幸せなドレスの管理法

初心者のためのドレス情報サイト

ウエディングドレスの管理なら倉庫の利用がおすすめ

ウエディングドレスの管理なら倉庫の利用がおすすめ 結婚式の際にウエディングドレスを購入した場合、最も難しいのが結婚式が終わったあとの管理となります。
高価なものですし、一生の思い出となるものなので簡単に処分することはできませんし、だからといってウエディングドレスは非常に嵩張る衣類であるため自宅のクローゼットのスペースを大きく占領してしまいますし、収納方法や手入れも難しいため、多くの人がその取扱に悩んでいるのです。
そこでおすすめなのがウエディングドレスを倉庫で管理する方法です。
トランクルームなどを利用して保管した場合にはどのようなメリットがあるのでしょうか。
トランクルームなどの倉庫を利用して保管するメリットとしては自宅のスペースが広くなることや型崩れやカビなどの心配がないことが挙げられます。
またトランクルームは紫外線による劣化の心配もありませんし、温度や湿度も安定しているため自宅で保管する場合と比較してウエディングドレスが劣化しにくいという特徴があるのです。

家でウエディングドレスを管理する方法について

家でウエディングドレスを管理する方法について ウェディングドレスは、一生の思い出ともいえるとても大切なものですので今後着る機会がないからと言って、処分するのはもったいないですしとても勇気のいることです。
それで、自宅で保管している人も多いものです。
では、家でウエディングドレスを管理する場合には、どんなことに気を付けるべきでしょうか?一つは、カビです。
湿気が多い家で保管するとすぐにカビが生えてしまう危険がありますので、時折ドレスを出して風に当てるかもしくはクローゼットを開けて風通しを良くしましょう。
時に梅雨時期は気を付ける必要があります。
別の注意点は汚れですが、ウエディングドレスに限ったことではありませんが、洋服は長期間保管すると汚れやシミが出てきますのでできるだけ汚れやシミを作らないために保管するときに通気性や日光などに気をつけるべきです。
また、ウエディングドレスはレースやビーズなどの装飾がたくさん施されていますので、装飾が取れないようにすることも大切です。